活動報告 第91号:機関誌「がんばれ」149号が発行されました。機関誌「がんばれ!」隔月発行

活動報告 第91号:機関誌「がんばれ」149号が発行されました。

機関誌「がんばれ」149号が発行されました。今号の特集は「病児の遊びを支える人たち」です。

特集「病児の遊びを支える人たち」

 子どもの生活の中で遊びはとても大事なものです。難病や慢性疾患で入院・療養中の子どもにとっても遊びの大切さは変わりありません。難病ネットワークでは病気の子どもに遊びを提供するボランティア=プレイリーダーの養成を行い、その活動を支援しています。また、その活動の拠点も少しずつではありますが 増えて、プレイリーダーは病気の子どもと楽しい遊びの時間を過ごしています。こうしたボランティアの他にも病気の子どもの遊びを支える人々が、病院や施設などで活躍されています。今号の特集は「病児の遊びを支える人たち」と題して、様々な職種の方に子どもの遊びについて語っていただき、今後の療養生活のQOLの向上を考えてみたいと思います。

購読ご希望のときは事務局までお申し込みください。

 

本誌特集記事に誤りがございました。訂正し、お詫び申し上げます。(差し替え記事はこちら → )

入会の申し込み