活動報告 第88号:機関誌<がんばれ!>148号掲載分難病慢性疾患フォーラム、七夕キャンプ20周年 他

事務局からのお知らせとご報告です。 (機関誌<がんばれ!>148号に掲載しています)

ディズニーランドご招待

 恒例となりました日本グランドロッジ・子どもまつり(東京メソニック協会)のイベントとして、難病のご家族11組36名が参加しました。
 当日は悪天候の予想でしたが、パーク内を動くのにはちょうどいい天気となりました。入園して、まず特別に用意された会場で、お馴染みのミッキーやミニー達の歓迎に参加されたご家族は大喜び。日頃は見られないような笑顔をあちこちで見ることができました。また、この日はハロウィンの仮装ができる日とあって様々なディズニーキャラクターの仮装をした人達が大勢いて、なかなかの見応えがありました。それぞれのご家族が体調を見ながら、夢の世界を楽しまれました。

 

ハロウィンパーティ

 今年も、メリー・コーベットさんにお骨折りいただき、横浜カントリー&アスレティッククラブ(YC&AC)という施設で10月26日(日)に開催しました。
 YC&ACは140年の歴史ある外国人専用施設で、中には様々なスポーツができる場所があります。その施設の中のメインバーという素敵な広い部屋でハロウィンパーティを行いました。8家族、ボランティアスタッフ3名、総勢26名が参加し、美味しい昼食の後は施設が用意したゲームやビンゴを楽しみました。会を毎年重ねてきたので、施設からは食事や駐車場の配慮もしていただき、参加者の満足度も大いに上がりました。

 

 

難病・慢性疾患全国フォーラム2014が開催されました。

 

 11月8日(土)浅草橋ヒューリックホールで難病・慢性疾患全国フォーラム2014が開催され、全国各地から350名の患者・家族・関係者が参加しました。患者・家族の立場、患者・家族を支える立場から難病患者・長期慢性疾患患者、小児慢性疾患患者の問題についての話があり、その後のフリートークの場では、フロアからも活発な意見が飛び交いました。12時30分から17時30分までの長丁場でしたが、最後まで会場が満席の状態で、これからの難病・小児慢性疾病対策の第一歩につながるフォーラムとなりました。

 

七夕キャンプ20周年記念パーティーが開催されました

 2014年8月1〜3日に20回目のサマーキャンプ「がんばれ共和国七夕キャンプ」が開催されました。11月22日(土)、江陽グランドホテル(宮城県仙台市)に於いて、建国20周年を記念しパーティーが行われました。
 パーティーにはキャンパーやキッズ、家族、ボランティア、実行委員など、総勢120名が参加しました。参加者にマイクを回し、思い出を語ってもらったり、毎回キャンプで歌われる「気球に乗ってどこまでも」や「キャンプが大好きだ」をみんなで歌ったりしました。そして実行委員長のさかいたけお赤ちゃんこどもクリニック院長の堺武男先生の締めの言葉でお開きとなりました。
 当日、想いのこもった20周年記念誌と写真集CDも配られました。
 実行委員の方々、ありがとうございました。

入会の申し込み