活動報告 第48号

東京都立小児総合医療センターでピアサポート活動が開始されました。

病気や障害のある子どもを育てた経験のある方、育てている方が、診断間もないご両親の心に寄り添い、日々の暮らしやさまざまな悩みや心配事を一緒に考える相談活動、ピアサポート活動はこれまで、国立成育医療研究センター、神奈川県立子ども医療センターで活動してきましたが、6月21日(木)からは東京府中市の、東京都立小児総合医療センターでも開設されました。相談は正面玄関を入ってすぐ左手にある階段を2階にあがります。目立たない部屋ですが、明るく広々とゆったりしたお部屋で話しのできる環境です。当面の活動は火・木の10時から16時、秋頃には週3日に活動日を広げたいと計画しています。

写真1.
ピアサポート室窓口