活動報告 第38号

平成23年度会員総会が開催されました。

平成23年会員総会が6月11日(土)、難病ネットの研修室で開かれました。
総会は正会員を対象に毎年この時期に開催されています。今回は出席・委任状を合わせて148名の出席でした。冒頭で山城会長から、被災者の皆様へお見舞いの言葉と挨拶があり、鎌田泉さん が議長に選出され議事が進みました。
平成22年度の事業はすべて予定通り実行され、決算も順調で総額は9200万円、繰越金は1900万円でした。平成23年度は、山梨県で土地の寄贈を受け、「みんなのふるさと」を建設するための夢プロジェクトがスタートすること、がんばれ共和国が20年目の開催になることなどが報告されたうえで、予算は総額で9500万円で過去最高にのぼるとの計画が発表されました。
しかし、今年度の寄附金が通常より減ることが考えられることから繰越金が減額されるだろうとの見込みも併せて発表されました。任期満了に付き理事・監事の選出もされ、山城会長、小林専務理事、竹内理事、三宅理事、常松理事、平岡理事、中神監事、二瓶監事、米澤監事は再任されました。
また新しく、仁志田博司理事、福島慎吾理事が選任され、吉嗣文成理事は任期満了に伴い退任されることになりました。

◇「収支計算書(H22)」について  MS-Excel (xls) / PDF

◇「財産目録(H22)」について  MS-Excel (xls) / PDF

◇「貸借対照表(H22)」について  MS-Excel (xls) / PDF

◇「2011役員・運営委員名簿」について  MS-Word (doc) / PDF