活動報告 第155号:Hitachi 3tours Championship 2017

Hitachi 3tours Championship 2017 が開催されました。

 JGTO(男子)、LPGA(女子)、PGA(シニア)の日本3大ツアーからそれぞれ本年の各ツアーの最終賞金ランキングトップ選手、宮里優作選手(JGTO)、鈴木愛選手(LPGA)、P.マークセン選手(PGA)をはじめ各6名が出場し、今年のゴルフツアーNo.1を競うゴルフトーナメント「Hitachi 3tours Championship 2017」が、12月10日(日)千葉県成田市のグリッサンドゴルフクラブにて開催されました。

「Hitachi 3tours Championship 2017」大会ホームページ → コチラ

 「for CHILD CHARITY=子どもたちのために」をコンセプトとしているこの大会での獲得賞金の一部は、当会「認定NPO法人 難病のこども支援全国ネットワーク」をはじめ、「社会福祉法人中央共同募金会」と「社会福祉法人全国社会福祉協議会」「いわての学び希望基金」「東日本大震災みやぎこども育英募金」「東日本大震災ふくしまこども寄附金」「ふるさとくまもとづくり応援寄附金」に寄附されます。

 当日は、晴天のもと、ギャラリープラザ内に当会の活動を紹介する展示ブースが出展されたほか、大会には難病や障害のある子どもたちとその家族をご招待いただき、一流プロの華麗なプレーを楽しく観戦できました。また、多くの選手からサインなどをいただき、参加した子どもたちはみな大感激でした。

 最後に末筆ながら、さまざまなご配慮をいただきました大会関係者の皆さまには、心より厚く御礼申し上げます。