活動報告 第150号:秋の草刈り薪割りボランティア開催報告

「あおぞら共和国」で秋の草刈り薪割りボランティアが開催されました。

 秋の草刈り薪割りボラにご参加いただきありがとうございました。2017年10月14日~15日の2日間、ボランティアを募り、敷地内の草刈りと危険高木松伐採、それに薪づくりが行われました。

 1日目は作業日和の曇り空の中40名以上の方々にご参加いただき、草刈り班と伐採班と薪作り班とに分かれ作業を開始、夏の間にはびこったオオアレチノギクなどを刈り取り、危険な松の伐採、薪割りを行っていただきました。

 2日目は、雨の中14名の方々にご参加いただき、残りの草刈りや薪割り作業を行っていただきました。雨の中を一日中作業していただきお疲れ様でした。

 鳥原地区にお住まいの名取様より、強力な薪割り機をお借りすることができましたので作業が大変はかどりました。

 東京海上日動あんしん生命様より11名で参加いただき草刈りをやっていただきました。また森作りのグループ栞様から6名でご参加いただき、6本の伐採や草刈りを行っていただきました。

 毎回ご協力いただいてますサントリー白州工場様とサントリー白州蒸溜書所様から10名の助っ人と、天然水などの差し入れをいただきましたこと、感謝いたします。皆様お疲れ様でした。