活動報告 第145号:平成29年度会員総会開催

2017年6月10日(土)平成29年度会員総会が当会会議室で開催されました。

 議長には滝川国芳さんが推薦され、事務局から正会員275名、出席は29名、書面出席は143名と総会が適法に成立している旨の報告があり、議事がスタートしました。

 はじめに平成28年度事業報告・決算報告および監査報告の説明があり、秋篠宮妃殿下をお迎えして行われた「がんばれ共和国」25周年フォーラムやあおぞら共和国ロッジ3号棟の完成、埼玉県立小児医療センターにおけるピアサポートの開始など、事業が順調に推移しており収入合計が3億円を超えたことなどが報告されました。監事による監査報告のあと、質疑を経て評決が諮られ、第1号議案は原案通り承認されました。

 次に平成29年度事業計画案・予算計画案の説明があり、難病の子どもたちと家族への支援活動がはじまって満30年目、当会になってから満20年目の節目の年を迎えるに当たり、当会活動の三本柱である相談活動、交流活動、啓発活動のいずれにおいても、初心を忘れずに丁寧に仕事を心がけたいとの報告がありました。続いて質疑を経て評決が諮られ、第2号議案は原案通り承認されました。

 今期は役員改選の年にあたり、最後に理事・監事・運営委員等の選任が議題となりました。続いて質疑を経て評決が諮られ、第3号議案は原案通り承認されました。

 ここで定款の規定に基づき、理事の互選によって会長に岡明、専務理事に福島慎吾を選任し、その旨出席者に報告されました。

 総会終了後には、茶菓を用意して会員親睦会が行われ、終始和やかに歓談が行われました。

「平成28年度決算書」について(PDF)

「平成28年度事業報告」について(PDF)

「平成29年度事業計画」について(PDF)

「平成29年度収支予算計画」について(PDF)