プレイリーダー養成講座2014年10月 受講生募集!

受付終了しました

プレイリーダー養成講座2014 平成26年10月9日(木)より開講します。

【開催の趣旨】

子どもは遊びを通して、友だちや社会と関わり成長、発達します。
すべての子どもにとって、遊びは子どもらしい体験の時間として重要なことには変わりありません。
とりわけ病院に入院している子どもたちは、治療や検査、そして制約の多い環境のもと、寂しさと恐怖、苦痛を感じています。
子どものこころへのサポートは、病気の改善に有効であることが科学的に証明されています。

※プレイリーダー養成講座の資料は右記画像をクリックして閲覧できます。

プレイリーダーとは

  • 1.子どもの成長・発達と心理に関する基礎的な知識を概ね理解していること。
  • 2.子どもにあわせて玩具や絵本を適切に選んだり、手作りのおもちゃを製作したりするなど、子どもの障害の種別や病状に応じた遊びが選択でき、限られた条件の中で子どもが楽しく遊べるように柔軟に創意工夫できること。
  • 3.活動の場のきまりや約束を守ることが可能で、相手のプライバシーへの配慮ができる18歳以上の健康な人。

受講の条件

  • ●18歳以上かつ実際の活動に参加可能である健康な人。
  • ●3日間とも無遅刻で全プログラムを受講可能な人。
  • ●受講料 5,000円

【開催の要項】

日 時:[ 講座・演習 ]
第1回…平成26年10月9日(木)10:30~16:15
第2回…平成26年10月16日(木)10:00~16:15
第3回…平成26年10月24日(金)10:30~16:00[ 実習 ]
平成26年11月1日(土)~11月30日(日)の間に計4回行う。
場 所:[ 第1回・第2回会場 ]
難病のこども支援全国ネットワーク6F研修室
(東京都文京区本郷1-15-4文京尚学ビル)
都営地下鉄水道橋駅徒歩0分、JR水道橋東口徒歩5分、東京メトロ後楽園駅徒歩8分
[ 第3回会場 ]
東京おもちゃ美術館
(東京都四谷4-20 四谷ひろば内)
営団地下鉄四谷3丁目徒歩5分
[ 実習先 ]
神奈川県立子ども医療センター、杏林大学医学部付属病院、国立成育医療研究センター「おもちゃライブラリー」(都合により実習先は変更になることがあります)
定 員:先着16名
受 講 料:5,000円
応募方法:下記指定の受講申込書に記入の上、郵便、Faxまたは電子メールにて、「難病のこども支援全国ネットワーク事務局」まで、お申込みください。

指定の受講申込書ダウンロードはこちら。

  マイクロソフト ワード形式

  PDF形式