サマーキャンプ でっかいどーキャンプ 2014【平成26年度】『がんばれ共和国』レポート

サマーキャンプ でっかいどーキャンプ 2014 レポート

  • 北海道富良野市 / ハイランドふらの
  • 期日 / 9月26日(金)~9月29日(月)

 9月26~29日に、今年で5周年を迎える北海道でのサマーキャンプが開催されました。今年は、例年開催されていた北海道滝川市丸加高原での「そらぷちキッズキャンプ」から場所を移し、北海道を満喫する大人旅をテーマに美瑛と富良野を巡りました。

1日目

 千歳空港へ到着後、まず向かったのは「サッポロビール工場」です。今回参加したキャンパーさんたちはみんな20歳以上だったので、みんなでサッポロビールと北海道限定のクラシックビールを堪能しました。中でも下河辺一利くんは、クラシックビールが特に気に入った様子で、ぐびぐびとおいしそうに飲んでいる姿が印象的でした。

 2日目

 2日目は、十勝岳望岳台で雄大な十勝岳連峰を眺め、ジンギスカンを堪能しました。そして北西の丘展望台で美瑛の美しい丘陵を360°のパノラマで見渡し、富良野チーズ工場でおいしいチーズを味わいました。

 その夜、心温まるエピソードがありました。飛行機での移動と北海道ならではの長距離移動で2日目の行程をお休みすることになったキャンパーさんがいたのですが、その子のために他のキャンパーさんやボランティアさんがお土産を買っていたのです。宿で休養していたお母さんもキャンパーさんもそのサプライズに感激した様子でした。

 3日目

 雨の心配もあった3日目ですが、今回の大統領である晴れ男の本間光太郎くんのおかげで雨に濡れることなく旭山動物園とふらのワイン工場を回ることができました。

  今年はビールやワインに舌鼓を打ち、北海道の大地を満喫した4日間でした。今から、来年のキャンプも楽しみです。

(三枝 由紀)