サマーキャンプ おいでんほうらい2012【平成24年度】『がんばれ共和国』レポート

  • □愛知県新城市 / モリトピア愛知
  • □期日 / 8月17日(金)~8月19日(日)

今年のおいでんほうらいは、8月17日~19日に、愛知県新城市の愛知県民の森 モリトピア愛知において、キャンパー28名を含む総勢144名が参加しました。

[ミーティング]
年も3月からミーティングが始まりました。みなさん学校や仕事の合間をぬって、準備を行いました。昨年からはじまった準備をお手伝いしてくれるキッズたち、名付けてOJV(おいでんほうらい ジュニア ボランティア)は今年も採用されました。今年大きく変わったことはボランティアのことを「フレンズ」と呼ぶことにしたこと、2日目おいでんオリンピックを開催したことです。

[1日目]
キャンプ前から続いていた雨もすっかりやみ、この日はまるでキャンプを待っていたかのような雲一つない晴天でした。みなさんキャンプに備えて体調を整えて来てくださり、今年のキャンプはなんと欠席ゼロでした。玄関のお迎えでは、にこにこ笑顔を見せてくれたキャンパーさん、車移動で少々お疲れ気味のキャンパーさん様々でしたが、今年もみなさんの元気な姿を見ることができました。

受付を済ませみんなが揃ったところでフレンズの紹介を兼ねた大統領の選出です。今年はオリンピック開催の年!なでしこjapanにあやかって、サッカーボールを使ったボーリングを行いました。みんな、家族、フレンズと協力して大統領を目指します。ゲームの結果大統領に選ばれたのは初参加の藤田紗也子ちゃん、副大統領は岩瀬梨香ちゃんでした。2人のかわいいなでしこが選ばれました。お二人の元みんなで3日間楽しい時間を過ごすことを誓い、がんばれ共和国の建国式を行うことができました。

入浴を済ませた後は夕食の時間です。今年もレインボーハウスさん(新城市の障害をもった方が作ってくれるお弁当屋さん)にお弁当を頼みました。お刺身にえびフライにスパゲッティー1日目のメインイベントはキャンプファイヤーです。しかし、夜になるにつれて雲行きがあやしくなり、雨がぽつぽつ降ってきました。一時は、中止になりそうでしたが、みんなの思いが通じ、外で行うことができました。火の神様から5人のキャンパーさんに分火され、みんなで一斉にキャンプファイヤーに火を灯しました。みんなで歌を歌ったり、「TA TA INTY」さんによる「南米民族音楽の演奏」やトワリング、火文字のパフォ-マンスも披露され、踊ったり楽しい時間が過ごせました。

キャンプファイヤーの後は肝試しです。会場作りから、おばけ役までOJVのみんなが、張り切って行ってくれました。どうしたらこわいかな?とみんなで相談しました。みんなびくびくしながら、肝試しに挑戦です。OJVのみんなの作戦は大成功でしたね。来年もよろしくおねがいします。

1日目の最後のイベントは、ご家族の交流会です。1年に1度の貴重な時間です。みなさん日頃の思いを話し合うことができたでしょうか。その頃、子どもたちはというとみなさんテンション高めでなかなか寝付けず・・・電気を消してなんとか入眠することができました。

[2日目]
この日も天気は晴れ!2日目の朝と言えば熱気球です。お父さん方も早起きしてお手伝いをしてくれます。 今年はなんだかいつもより高く飛んでる気がする?と気づいた方もいましたね。そうなんです!! 今年は風もなかったため、今までで一番番高く飛んだそうです! 今年も鳳来の素敵な景色を見て、空の空気と風を感じることができました。

朝食を済ませた後は、川であゆのつかみ取りです。川は冷たくて、ちょっぴりびっくりしちゃいましたね。でもとっても気持ちよかったですね。みんな上手にあゆをとることができました。

その後あゆはBBQで焼いて食べました。BBQでは五平餅にやきそば、OJVが作るかき氷などたくさん食べました。流しそうめん、スイカ割もしましたね。しかし、BBQの途中で大雨が降ってきてしまったため、急いで屋根のある場所へ移動しました。

BBQの後は今年の目玉のおいでんオリンピックが開催されました。種目は空き缶積みと、紙飛行機とばしです。雨が降りお部屋に戻られた方もいたため、みなさん参加というわけにはいきませんでしたが、参加されたキャンパーさんはフレンズと協力しながら金メダルを目指してがんばりました。大接戦の結果金メダルに輝いたのは佐藤友香ちゃんと大野那奈ちゃんです。

午後からは、ステンドグラス、キーホルダーづくりをしました。みなさんかわいく作れましたね。朝からたくさん動いているため疲れた方は、この時間を利用して少し休憩します。

2日目の夜は、お楽しみ会です。今年の司会はドラゴンボールからピッコロがやってきてくれました。マリンバ演奏、あゆみ学園の先生からの出し物、剛君のお父さん・明日香ちゃんのお兄さんのコラボによるバンド、美香さんの本の朗読、キッズ団によるダンスなどみんなで楽しみました。途中でなんと悟空とベジータが登場!! ドラゴンボールをみんなで7つ集めました。願い事は??という問いかけに「嵐に会いたい!」と声があがりました。するとニセ嵐が登場!ダンスを披露してくれました。そして毎年恒例の小山ドクター率いるウォーターボーイズ! かれこれ何年目なのでしょうか・・・? みなさん毎年楽しみにしているんです。今年も水着姿で楽しいシンクロを披露してくれました。最後は看護学校の生徒さんによるハンドベルの演奏を聴いてしっとり終わりました。

2日目の夜はボランティアミーティングです。次年度につなげる真面目な話し合いもしつつ、みんなの熱い思いを聞きつつ、楽しく過ごすことができした。ボラミーティングの最後の締めは"おいでんほうらい"の名物「月光仮面」です。小山Dr指導の下みんなで踊って楽しみました。

[3日目]
この日の朝はキャンパーも、パパ・ママもキッズもフレンズも、みんな自然に名前を呼び合い、笑顔いっぱいで「おはよう」のあいさつをしていました。この3日間でみなさんの距離がぐっっと縮まりました。キャンプのテーマ通り友だちをたくさん作れましたね。

閉会式では3日間の写真をスライドショーで見ながら、みなさん一言ずつこのキャンプへの思いを伝えました。毎年写真を見て思うのですが、みなさん本当に素敵な笑顔なんです。たくさん大変なことも乗り越えてきた仲間たちですが、3日間こんなに最高のスマイルで過ごすことができて、私たちはとっても幸せですね。お別れするのは名残惜しいけど、来年の再会を約束し帰路につきました。

とっても楽しくて、何か大切な気持ちを教えくれるがんばれ共和国inおいでんほうらい。来年もみなさんの最高のスマイルに会えるのを楽しみにしています★☆

ほうらい1

ほうらい2

ほうらい3

ほうらい4

(フレンズリーダー 正木 沙苗)